クラッシュオブクランで攻めにくい配置にするにはどんな対策が必要?

クラッシュオブクラン 配置 攻めにくい 対策

 

最強配置管理人のクランです。

いつも当サイトを訪問頂きありがとうございます。

※2015年7月6日更新済み

 

今回は『クラッシュオブクラン』で攻めにくい村にするためにはどのような配置の対策をとるべきか、について解説していきたいと思います。

  • 紹介されている配置をコピーするだけではダメなの?
  • 攻めにくい配置の特徴は?

といったところを中心にご説明しますね♪

>> 最強配置(レイアウト)一覧 <<

 

紹介されている配置をコピーするだけではダメなの?

クラッシュオブクラン 攻めにくい配置

出典:clasoku.com

 

今までタウンホールレベル毎であったり、配置の種類毎に様々な配置とその画像をご紹介してきましたが、その配置をそのままコピーするだけでは攻めにくい村にするための配置対策として不十分なのでしょうか?

 

結論からいってしまえば、今までご紹介してきた配置をそのままコピーしてもそれなりに成果は上がります。

成果が上がっている配置をご紹介しているわけですから、当然と言えば当然です。

しかし、クラッシュオブクラン最強配置でご紹介している配置はいずれも有名な配置ですから、いずれはこのご紹介した配置の対策は考えられてしまい、それがまた紹介され、新たな配置が考えられ・・・とコピーしただけですとこのようないたちごっこが延々と続いてしまいます。

 

ですから、要点を抑えた上で、自分なりの配置を考えた方が、結局のところ攻めにくい村にするための対策としては一番最適なのであろうと思うのです。

 

攻めにくい配置の特徴は?

クラッシュオブクラン アロー配置ポイント

 

では、自分なりの攻めにくい村の配置を考えていくうえで、抑えておくべきポイントはどこになるのでしょうか?

ココを間違えると、攻めにくくするための対策が裏目に出て、逆に攻めやすい村になってしまいかねません。

 

これは、トップランカーから配置を学ぼう!の記事でも解説しましたが、トップランカーは何を守り、何を犠牲にするのか、コレがはっきりしています。

結局のところ、この守るものと犠牲にするものの割りきりが大事なのでしたね。

また、もう1つのポイントとしてはいかにして相手のユニットを自分の思い通りに誘導するのか、というところが重要です。

超おすすめ配置!アロー型とは?でもご紹介しましたが、あえて壁にスペースを開けておいて相手を誘導し、トラップで一網打尽、こんな展開が理想的です。

 

また、こうすることで相手に「トラップが仕掛けられている?」と思わせることが出来れば、むやみに攻撃を仕掛けてくることも少なくなります。こういった心理対策をうまく活用することも非常に重要ですね。

 

まとめ

  1. 紹介したものをコピーするだけでもそれなりの対策効果はある
  2. しかし、有名な配置ほどその配置対策を採られてしまう可能瀬が高い
  3. 自分なりの配置を考えるほうが攻めにくい村にするためは良い
  4. ポイントは守るものと犠牲にするものの割り切り
  5. いかに相手を自分の思い通りに誘導させるのかも大事

 

おすすめ最強配置

>> 無課金プレイヤーにおすすめの配置法って?

>> ドラゴン対策用の配置とは?

>> トップランカーから配置を学ぼう!

>> トロフィーを獲得するための配置とは?

>> おすすめのウィザードの塔の配置場所はココ!

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

レイアウト攻略では、攻略に関する最新の情報を随時更新していきます。

もし気に入っていただけましたら、いいねやRTでの拡散をお願いします。


【クラクラ】エメラルド暴走配布キターーーーーー!!!

サンプル


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ